倫理規定
HOME >  チェリッシュ企画  > 倫理規定
倫 理 規 定
有限会社チェリッシュ企画職員は、介護・福祉の担い手としての専門性に誇りを持ち、常に自らの社会的任命を果す責務を負っている。

ここに職員が遵守すべき基本的行動基準(倫理規定)を設ける。


1、職員は、地域住民の介護・福祉のために専門性の高い知識と技術をもって社会に貢献する。

2、職員は、利用者が主体的に「生活の質」の維持・向上を目指すことを支援する。

3、職員は、人権を尊重しすべての人々に平等に接する。

4、職員は、支援を通して利用者及び家族等との信頼関係を培う。

5、職員は、生涯に渡り学習する専門職であることを自覚し、自己研鑽に励み科学を探求する努カを惜しまない。

6、職員は、同じ訪問介護員や他の専門職と連携をとり、総合的なサービスの提供を行う。

7、職員は、社会の人々の信頼を得るように、個人としての品行を常に高く維持する。

8、職員は、職務上知り得た情報について、秘密を守らなければならない。

9、職員は、不当な報酬を求めない。
平成17年4月1日制定